抽出した配線情報からフラットな回路図を作成し、電源ノードやメイン経路などを見極めながら、動作が把握しやすいように機能的にまとめていきます。

ここは解析の肝となるところで、設計者の意図と当社エンジニアの意地が激しくぶつかる工程です。

 

アウトプットは、全体の機能と信号の流れを示したブロック図と、詳細な回路図(Schematic)から構成されています。

 

接続情報だけわかればいい場合は、フラットな回路図(まとめなし)での納品も可能で、この場合さらにお安くご提供できます。

標準はPDFの回路図とEDIFによるライブラリデータのご提供となりますが、別途、OrCADデータでの納品も承ります。(オプション)

 

以下はブロック図と回路図の例です。

回路図・ブロック図

解析サービス