部品ごとに部品表や回路図と共通の番号を割り振り、各部品の搭載位置を示します。

部品番号は「回路図」や「部品表」と共通の番号なので、回路での使われ方,部品の仕様が確認できます。

 

なお、未実装(NM: Non Mount)の場合は、「NM000」のように未実装箇所ごとに番号を割当て、回路図上でも未実装であることがわかるようにしています。(標準)

テストポイントの反映はオプションとなります。

部品掲載位置

解析サービス