ある特定の製品、要素技術、企業に着目した知的財産(IP)技術動向や企業動向に関する調査を行います。

特許出願動向等の特許文献調査の結果や学術文献調査結果に対して、調査対象分野の製品や要素技術の解析データを含め、実際に製品に適用されている技術という視点を加えて、動向調査を行うものです。

例えば、最新の(特許)技術が製品化されているのか。製品化されているとすれば、どのタイミングか。実際に最新技術を使用しているのか。今後、使用する可能性はあるのかという分析や考察することを可能にします。

【分析調査の情報リソース】

  • 国内外の学術文献、専門誌、企業のニュースリリースなど。

  • 対象製品、要素技術を対象にした製品解析データ。

  • 登録査定前後の国内外特許文献情報。

IP技術動向・企業動向調査